RCIC
Research Center for Industrial Culture 情報科学芸術大学院大学 産業文化研究センター

IAMAS OBOG Interview VOL.3 :長谷川愛(アーティスト)X クワクボリョウタ(IAMAS准教授) 公開!

今はImpossibleだが、将来的にpossibleになるかもしれない、同性カップルの子どもをシミュレートしたアート作品

『(Im)possible Baby, Case 01: Asako & Moriga』で第19回文化庁メディア芸術祭アート部門の優秀賞を受賞した長谷川愛さん。
IAMAS卒業後、RCAでスペキュラティブ・デザインを修習。MITメディアラボのデザイン・フィクション・グループの研究員を経て、現在は東京大学特任研究員を務める長谷川さんの元を、IAMASの1年後輩で、学生時代を共に過ごしたクワクボリョウタ准教授が訪れました。

http://interview.iamas.ac.jp/003-2/